2017年2月15日水曜日

再び亀山湖へ☆

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
 
松下ポイント。
22尺で棚が三本程ありました。
 
(駈け上がりになっている様で、
張り出し方や竿の長さで棚が変わりました)
 
 
 
分解式テント釣り台にDAIWAハイルーフテントを乗せ、
キャンピングチェアー釣り台を使用。


 
腰に優しく寒さ知らずで過ごせましたが、ヘラブナは釣れませんでした。

 
大潮満月

 
分解式テント釣り台は子供達や家族全員で乗っても壊れない様にとの思いで作りました。
(地面が崩れたりぬかるんでいると危険ですが)
 
テント釣り台の設置は通常の釣り台よりも手間は掛かりますが、
じっくりと腰を据えて巨ベラの食い気が立つ時を狙うには、
快適で安全性が高いので手間を惜しまず、利用して居ります。
 
水位の増減がある釣り場や雨が降る場合には、
増水に遭っても安全で安心な、
水陸両用テント釣り台を使用しています。


 
良型のモジリもありました。
(映像の中にも、少し映っています)
 
釣り台の脚に卵が付いていたので、
(ヘラブナの卵ではありませんでした)
浅い棚の方が、良かったのかも知れません。
 
次回は、
深場から急に浅くなる、
遠浅ポイント狙いを、試して見たいと思いました。
 
 
 
 
いずれにしても、春はもうすぐですね。